多汗症とワキガの違い

多汗症とワキガ症状は同じような感じだけど・・・何が違うの? - ワキ脱毛はワキガや多汗症に効果があるか?

ワキ脱毛はワキガや多汗症に効果があるか?

もしかしたらワキ脱毛を行うとワキガやワキ多汗症に効果があるのではないかという噂があったりします。しかし、そういう噂というのは正直言って嘘と言ってもいいでしょう。ワキ脱毛自体にワキガや多汗症を改善する効果がないからです。ワキガや多汗症のにおいの元となるのはわき毛ではないわけです。

ワキ脱毛はワキガや多汗症の改善にはつながる

先ほどワキガや多汗症の治療としては役に立たないということを言いましたが、ワキ脱毛はこれらの改善には大きくつながることがあるのです。わき毛がたくさん生えているとどうしてもワキ汗はわき毛についてしまいます。本来であれば汗の機能として流れて蒸発するわけですが、わき毛についた汗に関して言えば長時間留まってしまいます。その結果として菌が繁殖してしまい、臭いが発生することになります。そのにおいがワキガとなるわけです。
ワキの下に菌のえさとなるようなものが無ければ菌が繁殖することはなく臭いも発生しません。しかし、わき毛がボーボーになっている場合には汗で留まったものが菌を繁殖させますので、結果的に臭いが発生することになるのです。
定期的にわき毛の処理を行っている女性に比べて、男性はそれほどわき毛の処理を行っていないために菌が繁殖しやすくなります。ワキガに悩んでいる人がいればわき毛を剃るというのは効果的です。わき毛を剃ったら臭いがしなくなるということも現実には起こり得ることです。

ワキ脱毛は根本的解決にはならないが、臭いの改善にはなる

ワキ脱毛自体にはワキガや多汗症を完全に治すというような効果はありませんが、ワキ脱毛をすることによって菌が繁殖することは防げますので、臭いを抑える効果にはつながります。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
Copyright(C)2017 多汗症とワキガの違い All Rights Reserved.